プチブラック企業から転職して3ヶ月たった感想

転職いらすとや仕事

皆さんこんにちは。

転職してからちょうど3か月が経過しました。

新しい職場で3か月というのは1つの節目ですよね。

職場がどんな雰囲気で、どんな業界で、どんな会社なのか分かってくることです。

ということで、今回は私の転職から3ヶ月たった感想をお伝えしようと思います。

スポンサーリンク

以前いた”プチ”ブラック企業を簡単に説明

以前の職場はブラック・・・とは言わないまでも”プチ”ブラック企業でした。

ブラックではなく”プチ”ブラックだと思っている理由は、通勤時間が徒歩15分で近かったことと、私の部署の上司が比較的まともだったからです。

それ以外は典型的なブラック企業の条件を満たしていたと思います。

定時になってもだれも帰ろうとしないのはもちろん、トラブルが発生したら今から長野行ってこいとかフツーに言われる職場でした。

離職率も非常に高く、生き残ったソルジャー先輩も独特な仕事に対する価値観やルールを持っていたため、合わせるのが大変です。

「俺が若いころはもっと働いて~」「最初の3年は苦労を買ってでもしてプライベートは後回しに~」といった若者叱咤激励おじさんも健在でした。

給料はそこそこでしたが・・・みなし残業30時間を含んだ額だったのでよくよく考えたら少なかったと思います。

中でも何が一番つらかったかというと、せっかくの休みの日も疲れて何もしなくなってしまったことですね。

土日祝は仕事が入らない限りは休めましたが、平日の疲れが貯まってヘトヘトのため、家で寝腐って休みが終わることも珍しくなかったです。

動画の編集もブログの更新も、やりたい勉強もこの頃からまったくやらなくなってしまいました。

そんな仕事を2年半勤めて、今年の9月に転職しました。

転職して3ヶ月たった感想

結論から言いますと、転職してよかったです。

どんな仕事に転職したかについてはこちらのプロフィールをご覧ください。

みなし残業ゼロで残業代もしっかり出ます。

そもそも残業自体少ないため、家に帰ってきてできることが増えました。

それに現在の仕事は覚えていて楽しいのです。

以前の職場なら、仕事を覚えるのは仕事のためであって、覚えること自体が正直苦痛でした。

今の仕事は覚えると仕事にも今後の自分のキャリアにもつながるため、むしろ自分から勉強するようにすらなりました。

職場の環境と業界が変わると、こうも変わるものなのかと改めて驚いています。

とにかく、3ヶ月たった今は転職して本当に良かったと思っています。

まとめ

今は転職してよかったと思っていますが、これが半年、1年と経てばどうなるか分かりません。

とにかく今は、自分ができることをするだけです。

私は転職に半年以上の期間を要しました。

転職は人生の転機となる部分でもあるので、現在ブラック企業に勤めている方も、気をしっかりと持ち、焦って転職活動を行って失敗しないようにしましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました