【ウーバーイーツ配達週報#002】なめてた…1日20配達チャレンジ失敗【8/26-9/2】

仕事

皆さんこんにちウーバーイーツ(/・ω・)/

ウーバーイーツ配達週報 第2回です!

今週も予定がなくて時間があった8月28日(水)と8月30日(金)の2日間だけ稼働しました。

稼働した両日ともあいにくの雨模様。

しかしこの程度で休む私ではありません。

バイク用のいいレインウェアを持っていたので、それを着ていざ出陣です!

スポンサーリンク

8月26日 – 9月2日の売り上げ

売り上げ14,632円
配達26件
稼働時間(オンライン)10時間42分
ブースト632円
プロモーション1,440円
時給換算1367.5円
1時間あたりの配達件数2.4件

稼働時間は10.7時間として計算し、少数点第一位以下は切り上げて算出してます。

今週は、初めてブースト地域でクエストを達成するという効率の良い配達をすることができました。

やはりブーストとクエストがあると時給がかなり違いますね!!

時給1367円のバイトなんて都心でもなかなかあるもんじゃありませんよ!

8月28日は台東区から中央区、そして千代田区まで遠征して配達を行いました。

千代田区までは行きたくて行ったのではなく、配達依頼を全て受けながら移動していたら、いつの間にか練馬区に入ってしまうくらい奥地まで行かされてました(笑)

都内中心部は11:00~14:00の間1.1倍のブーストがよくかかっているのでおいしいですよね。

雨が降っていたため、配達依頼がピックアップ完了後引っ切り無しに飛んできてキリがなかったです。

30日はクエストが出ていたので9配達だけしてから、予約した理容院に行って配達の汗を流しました(*’▽’)

今週のハイライト

8月28日(水)、1日20配達達成という自己目標を掲げて家を出発しました。

結果、失敗しました。

17件配達でリタイアとなりました。

失敗した最大の要因は、レンタサイクルのバッテリー切れです。

レンタサイクルのバッテリー充電が0%

16件目の配達中の悲劇です。

朝借りたときには70%あって余裕じゃ~んとか思っていた矢先の出来事です。

天気は雨、自転車はバッテリー切れ、しかしまだ走れなくなったわけではありません。

「残り4件で20件配達達成だ・・・終わったらおいしいものでも食べよう。」

そう自分に言い聞かせ、私は配達を継続します。

しかし、16件目の配達先は結構坂がある場所だったため、運動不足インドア陰キャの私は疲労困憊。

雨のせいか、スタミナも相当消費していました。

16件目配達中に17件目の配達依頼も受けてしまっていたため、もう引き返せません。

「やっぱり今日は無理だ・・・17件目の配達が終わったら今日はもうやめよう」

17件目の商品をヘトヘトになりながらもピックアップし、配達先は千代田区の九段と呼ばれる地域です。

千代田区は23区の中で一番地価が高く、富裕層が多く暮らす地域です。

最後の配達は近いところにパパっと届けて終わりたいな~なんて考えましたが、現実はそんなに甘くありません。

配達場所は商品を受け取った場所からおよそ3kmの距離離れていました。

これでラストだと自身を鼓舞しながら自転車を進めていると、ある事に気が付きました。

・・・え、ちょっと待ってこれ

急な坂あり過ぎィ!!!

ああああああああああああああああああああああああ脚があああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ

え、なにこれ千代田区ってこんなに高低差あったの!?

なんで高級住宅地って坂が多いの?お金持ちは坂が好きなの???

さすがに自転車に乗っていられなくなったため、時々自転車を押しては走るを繰り返し、なんとか目的地に到着。

このときはキツかったです。

あんなに汗をかいたのは高校生の時以来ではないでしょうか。

配達場所は都内有数の高級タワーマンションでしたが、疲れすぎて感動する間もありません。

息を切らし、足をやや引きずりながらながら高級タワーマンションに入っていくウーバーイーツ配達員(笑)

そして配達を終え、ようやく解放された私は近くのコンビニで小休止したのち、バッテリー0%のレンタサイクルは最寄りのステーションで乗り捨てました。

レンタサイクルで家まで帰る予定でしたが、そんな気力は当然なく、飯田橋駅からおとなしく電車で帰りました(+_+)

「バイクか車じゃない限り、九段にはもう配達には行かないようにしようという」

その日得た教訓です。

最後に

ウーバーイーツ雨の日の配達

雨なら配達いっぱい受けれるかな~と楽観的に自宅を出発し、帰る頃には服は汗でぐちゅぐちゅ、身体はボロボロ、得られたのは1万円足らずの報酬。

8月28日は、本当によい勉強になりました。

雨の日の配達は舐めないほうがいいこと、レンタサイクルのバッテリーがなくなっても配達はできるだろうと安易な考えは起こさず小まめに残量を確認すること、替えのシャツは必ず常備すること、他にも様々なことを学びました。

この1日だけで、ウーバーイーツ配達員ビギナーは完全に卒業できただろうという自負があります。

それほど濃い1日だったのです。

このような経験を、他のウーバーイーツ配達員の方々にはしてほしくありません。

雨の日に配達する場合は計画的に行いましょう。

ではまた来週!

コメント

タイトルとURLをコピーしました