18’CRF1000Lアフリカツインをバイクランドに売却しました

CRF1000Lアフリカツイン売却 バイク

こんにちは。

本日、購入から1年4か月ほどしか経っていませんが、2018年式CRF1000Lアフリカツインをバイクランドに売却しました。

昨年、ホンダドリーム柏店様にてメンテナンスパックこみこみ150万円で購入したアフリカツインです。

今回は、私のアフリカツイン売却までの流れをご紹介させていただきます。

スポンサーリンク

査定額

結果から言うと、アフリカツインは\810,000で売却しました。

CRF1000Lアフリカツインをバイクランドに売却
バイクランドの買取・引取証明書

私のアフリカツインはモデルチェンジ後の最新モデルで、走行距離は4,500kmと低走行距離。

また、新車で購入したためワンオーナーかつ無事故・無転倒車両

カスタムもクイックシフターとトップパニアケースくらいという、自分で言うのもなんですが、状態の非常に良い優良車両です。

新型アフリカツインのバイクランド最高査定額は\900,000

しかし、出張査定に来てくれたバイクランドのU氏が最初に提示した金額は\750,000でした。

(* ̄- ̄)ふ~ん

ネットで事前に相場を調べると大体その辺だったので、概ね予想通りの提示金額。

そこから、炎天下の中1時間以上に及ぶ交渉(半分以上雑談)の末、 \800,000ではダメかというところまで話がいきました。

最初の提示額から5万円アップしてキリのいい数字ですね。

ですが、キリがいいだけで決定打に欠けます。

というのも、この数字ならゴネたら他の買取業者も出してくれそう…

バイクランド査定員のAさんに、バイク買取業者が見る買取相場のリストを見せていただきましたが、70万円台がほとんどで、80万円台はありませんでした。

リストの信憑性はさておき、80万円台で買い取っていただけるだけでも御の字でしょう。

「81万円なら持ってっていいんだけどな~」

ここまでくると、他の買取業者に査定してもらうのも面倒だったんで、あと1万円アップしたら持っていってもいいですよ~と言ったところ、ついに向こうが折れ、商談成立!

その場で現金81万円が手渡され、売却は無事に終了しました。

なぜバイクランドを選んだのか

私は今まで、今回を含めて3度バイクの売却を経験しました。

1台目:スズキ ジェベル200 ⇒ SOXに下取りで売却

2台目:スズキ Vストローム650 ABS ⇒ バイクランドに売却

そして3台目:ホンダ CRF1000Lアフリカツインもバイクランドで売却となりました。

宮城県に住んでいたころは、出張査定に来てくれる買取業者がバイク王とバイクランドの2社しかありませんでした。

バイク王は査定額が安いうえになかなか帰らないという嫌な思いをした経験がありますが、バイクランドは査定額もそこそこで査定額が気に入らないと伝えるとちゃんと帰ってくれたので、私の経験上バイクランドの評価が高く、信頼を置いている買取業者さんなのです。

そのため今回も、売却を決心した際は真っ先にバイクランドに電話しました。

売却理由

バイクを降りた理由は単純で、アフリカツインがデカすぎて都内暮らしに適していなかったからです。

私が引っ越す予定の都内の物件はバイク置き場があり、アフリカツインのような大型アドベンチャーバイクも駐車できなくはありませんが、出し入れを考えると正直しんどいですね。

そのため、コンパクトなバイクに乗り換える予定です。

直ぐに新しいバイクが欲しいですが、今すぐ急いで乗り換えるより、都内の生活が落ち着いたらまたバイクを購入した方が良いと思ったため、下取りではなくバイク買取業者への売却を選択しました。

とりあえず、今の生活が落ち着くまでバイクは少し我慢します。

またバイクを購入したらこのブログで報告しますね!

ではまた!

コメント

  1. 素麺 より:

    そのアフリカツインは九州にきましたw

    • ブイスト ブイスト より:

      え、そうなんですか!?
      次のオーナーさんにも大切に乗っていただきたいです^^

タイトルとURLをコピーしました