モッピー!お金がたまるポイントサイト

【MHW】会心率90%の双剣装備作りました!

皆さんこんにちは。

今日でモンハンワールドのプレイ時間が100時間を超えたブイストです。

ハンターランクも無事に50を突破し、中堅ハンターの仲間入りを果たしました。

さて、私は今作ヘビィボウガンから始まり、次に操虫棍、そして現在は双剣の楽しさに今さら目覚め始めました。

双剣と言えば連撃!

そんな双剣を使いながら、私はふとこんなことを思いました。

「会心率上げればこの連撃最強になるんじゃね?」

というわけで、会心率にパラメータ全振りした装備作ったので紹介します。

MHWにおいて会心率とは、クリティカルヒットで攻撃力が1.25倍になる確率のことを指します。
スポンサーリンク

スキルと武器

上の画像のステータス画面をご覧ください。

見切りスキルLv.7により、会心率+30%

また弱点特効スキルLv.2により、“モンスターの有効部位への攻撃時”という条件付きではありますが、会心率+30%

スキルにより合計60%会心率が上昇しております。

そして装備する双剣はもちろん…

オドガロン素材で作る“罪【シン】”

デフォルトの会心率が20%とかなり優秀な武器ですが、カスタム強化で“会心率強化”を選択することにより、さらに会心率が+10%され、合計30%の会心率になりました。

スキルと合わせれば、会心率90%装備の完成です。

有効部位に当てなくても会心率60%というチート装備です。

ちなみに弱点特効スキルをLv.3に上げれば会心率100%越えも可能ですが、今のところその予定はありません。

装備の説明

防具は頭部以外”ガロンα”装備です。

頭部のみ“竜王の隻眼α”にした理由は、達人の護石IIIにより頭部の防具までガロンα装備にしなくても見切りスキルのレベルを最大まで上げることができたからです。

頭部を“竜王の隻眼α”にしたことで、弱点特効Lv.2のスキルも併用することができる上に、ガロンαのシリーズスキルは防具を4つ揃えるだけで発動するので、惨爪竜の奥義“抜刀術【刀】”“剛刃研磨”もしっかり付けることができ非常にお得です。

さらにガロンα装備は砥石使用高速化スキルLv.3まで付いてくるので、まさに双剣のための防具と言っていいでしょう。

会心率に全振りした装備のため、耳栓や風圧耐性は付けることはできませんでしたが、それらは“不動の装衣”を着ることで解決できるのであまり気にしていません。

今後は、会心攻撃時のダメージ倍率を増加してくれる“超会心”スキルをつけたいと考えています。

そのための装飾品“超心珠【2】”はまだ手に入れていないため、歴戦のモンスターを地道に狩って手に入れたいです。

総括

というわけで、以上が会心率90%の双剣装備でした。

既出かもしれませんが、個人的にかなり気に入った装備なので紹介させていただきました。

少しでも参考になれば幸いです。

それではまた!