モッピー!お金がたまるポイントサイト

ココマイスターの2つ折り財布買いました!

皆さんこんにちは。

今回は、ココマイスターのマイスターコードバン・ラスティングという2つ折り財布を購入したので紹介させていただきます。

ココマイスター(COCOMEISTER)とは、2009年7月に設立された革製品ブランドである。欧州やアメリカの最高級皮革を使用し、日本の職人が手作りした高品質な商品を販売している。
スポンサーリンク

マイスターコードバン・ラスティングについて

私が購入したのは、マイスターコードバン・ラスティング(MEISTER CORDOVAN LASTING)という2つ折り財布は、コードバン(cordovan)という、農耕用馬の臀部から採れる皮革を本体に使用しています。

コードバンはその希少価値と皮革から、革の宝石とも称されています。

そのため価格も高額で、マイスターコードバン・ラスティングの価格はなんと48,000円

はぇ^~良いお値段。

コードバンといえば、米国シカゴに本拠地を構えるホーウェン社のシェルコードバンが有名ですが、この商品はなんと珍しい国産タンナーの水染めコードバンを使用しています。

そして内装にはイタリア最高級オイルレザーを使用しており、魅力的な組み合わせとなっております。

購入したきっかけ

ココマイスターの商品は、歴史の浅いブランドではあるものの、その品質と良心的な価格が巷で話題となり、特にコードバンを使用した商品は公式サイトでほぼ常に品切れ状態で、現在も”職人製造中”という表示が並んでいます。

今月25日、私が以前から欲しいと思っていたコードバンの2つ折り財布“マイスターコードバン・ラスティング”が再販するという販売お知らせメールがココマイスターから届きました。

再販することはこれまでに何度もあったのですが、肝心のお金がなかったため指をくわえているだけでした。

しかし、再販される25日は給料日です。

欲しい財布を買うために、財布のヒモが緩んでしまいました。

25日の21:00から再販開始だったので、10分前からココマイスターのサイトに張り付き、マイスターコードバン・ラスティングが再販された瞬間すぐカートに入れて注文しました。

ちなみにココマイスターはAmazonと違って、カートに入れてもすぐに購入手続きをしないと他の誰かに取られてしまいます。

なので購入する際は会員登録し、住所とクレジットカード情報を事前に登録しておき、速やかに購入手続きできるようにしておくことをおすすめします。

開封

商品は配達希望日に指定した29日に到着。

ココマイスターの段ボールには、ご丁寧に配達するドライバーへのメッセージも書かれていました。

優しい世界

ココマイスター ダンボール

ダンボールを開けると、中にはまず納品書のほかに革製品に関する解説書やココマイスターの冊子などが入っていました。

ココマイスターの冊子は、記念としてディスプレイラックにしばらく飾っておくことにします( ◠‿◠ )

余談ですが、納品書には47,900円となっておりますが、これはココマイスター会員登録時に貰った100ポイントを使用したからです。

また、別に誰かへのプレゼントとかではありませんが、ココマイスターの紙袋が300円のところキャンペーン中で無料だったので一緒に頼んでます(笑)

ココマイスター 紙袋

素敵な紙袋と箱ですね^~これもとっておきます。

さて、では早速中身を拝見しましょう!

ココマイスター 箱 中身

あ、言い忘れてました。

購入したのは深みのあるボルドーワイン

窓から差し込んだ光で渋い光沢を見せるコードバンに思わず二ヤリ(# ̄ー ̄#)

レビュー

マイスターコードバン・ラスティング ボルドーワイン内装イタリア最高級オイルレザ―

この財布を選んだ理由の一つに、内装と外装がツートンカラーになっているという点があります。

シェルコードバンではなくこちらを選んだのは、本体のコードバンと内装のオイルレザ― ヌメ革2つの経年変化を楽しめ、見た目のこっちの方が好みだったからです。

実物は、言葉で言い表せないくらい素晴らしい質感です。

触り心地は…革製品マニアではないためよく分かりませんが何となく心地よい感じがします(笑)

早速、これまで使っていた財布と中身入れ替えの儀を行います。

ポールスミスとココマイスター

私が今まで使用していたのはポール・スミスの長財布です。

実は、私は高校生からずっと長財布派だったので、2つ折り財布にするのは中学生以来です^^

なんか2つ折り財布って学生の頃は、なんかダサくておっさん臭いってイメージがありました。

そんなイメージは今では完全になくなったあたり、少し大人になれたってことですかね(笑)

2つ折り財布に切り替えた理由は、最近財布のカードを整理したことで、そこまでカードポケットのある財布が必要なくなったからです。

また、長財布をケツポケに入れて出歩くのもそろそろ卒業しようかな~と前から思っていましたし、丁度よい機会となりました。

この財布で魅力的なのは素材や質感だけでなく、機能性にもあります。

それは、札入れの内側にもカードポケットが2つ装備されていることです。


このカードポケットは、免許証と保険証を入れておくのにピッタリでした。

免許証と保険証は携帯必須のカードですが、使う機会は少ないので財布を開けてすぐ見えるところに入れておく必要はありませんよね。

この札入れ内側のカードポケットは、そんなかゆいところに手が届く財布なのです。

この財布に限らず、このカードポケットがある財布はココマイスターで他にも種類があるので、興味のある方はこの点を踏まえたうえで商品を選んでみてください。

ということで今回は、ココマイスターのマイスターコードバン・ラスティングの紹介でした。

これからは、コードバンとオイルレザ―の経年変化を楽しみながら財布を使っていきたいと思います。

マイスターコードバン・ラスティング ボルドーワイン