モッピー!お金がたまるポイントサイト

【HOI4 AAR】ブリカスに積年の恨みを晴らす 第10章【シャム】

スポンサーリンク

1944年11月 史上初の原子爆弾投下

インド戦線は完全に膠着しております
知ってる
セイロン島から10師団ほどインド南部に強襲上陸なども行いましたが、すぐに追い出されました。まさに八方塞がりです
あ、そうだ(唐突)。おいパポン、実は最近秘密兵器開発できたから実験しない?
秘密兵器?それは現状を打破できるんですか?
それは分らんがまぁ見てなさい

ファッ!?
Foo↑気持ちいぃ~
敵の組織率がゴッソリ減ったんですが何ですか今の光!?
原子爆弾だよ。まぁ1発だけしかないけど
すさまじい威力ですね…しかし1発だけではまだ戦線を突破できません。この兵器の量産体制はいつ頃できそうですか?
原子炉を今急ピッチで作ってるが時間がかかるなぁ…1年くらい待ってくれ
1年も!?
原子炉建てるコストが結構デカいんだから仕方ないだろ!
わ、分かりました。まぁその間我々も軍拡を行い、来るべき欧州遠征に備えます

1945年10月 一大攻勢

原子炉をコツコツ増やして、とりあえず核6発は完成したから攻勢に出るぞ
ついにこのときが来ましたか…軍の武器や装備も整っております
よし、じゃあぶち込んでやるぜ

1年経過したためさすがに相手の師団数も結構増えてますね
何師団いようと核の前には無力

1946年2月 デリー陥落

核の運用, そしてここ数年で結成されたシャム機甲師団が上手くが動いて現在までに英印軍50師団以上を包囲殲滅。そしてついにデリーを抑えました

インドはまだ降伏しないの?
首都がボンベイに移ったようで、まだ戦争を継続するようです

1946年3月 インド降伏

ついに…ついにインドが降伏しました!!!
長かったなぁ…
1938年3月から戦争状態になり、8年間の長い戦いでした…
そうだな、だが我々は休んではいられない。東南アジアに位置する我々が枢軸国のためにやることはまだ残っている
それってもしかして…
オーストラリアとニュージーランドだよ!
やはり我々が行くしかないんですね

1946年8月 オーストラリア上陸

ティモール海の制海権が取れたので上陸作戦を開始します

上陸した地点は港が無いので、すぐに軍港を建設してシドニーと首都キャンベラを目指します
オーストラリア無駄に土地広いからめんどくさいなぁ

1947年7月 オーストラリア降伏

1947年12月 ニュージーランド降伏

オーストラリアにはアメリカ軍の方がオーストラリア軍より多いし、ニュージーランドに至っては1師団も国内に軍がいない全裸待機状態だったんですがそれは・・・
特筆することが無いくらい楽勝でしたね
見よこのシャム帝国の広大な領土を!!

工業力もついに200の大台を突破しましたね
さて、残るは連合国の盟主イギリスだな
はい。あとはドイツとイタリアに任せて内政をs
ブリカスはこのシャムがじきじきにブチのめす

続く…

←第9章 タイトルページ 第11章→