モッピー!お金がたまるポイントサイト

【HOI4 AAR】ブリカスに積年の恨みを晴らす 第6章【シャム】

スポンサーリンク

1939年7月 第2次マレー侵攻作戦

%e3%83%91%e3%83%9b%e3%83%b3 チチャラーム元首やりました。我が国の領土であるハートヤイを奪還し、現在そのまま南進しております

20160803005438_1

%e3%83%91%e3%83%9b%e3%83%b3 ですがコタバルに連合軍が2師団駐屯していたため、現在交戦中です
%e3%83%81%e3%83%81%e3%83%a3%e3%83%a9%e3%83%bc%e3%83%a0 さすがに港のある都市には軍を配置してるかー
%e3%83%91%e3%83%9b%e3%83%b3 とりあえず、このまま進軍してクアラルンプールまで行って様子を伺いましょう

1939年8月 シンガポール占領

%e3%83%91%e3%83%9b%e3%83%b3 なんかグアラルンプールどころかシンガポールにも敵がまったくいなかったので占領しました
%e3%83%81%e3%83%81%e3%83%a3%e3%83%a9%e3%83%bc%e3%83%a0 えぇ?!アジアの要所で小マジノ線とも呼ばれるシンガポール無血開城!?連合はヴァカなの??

20160803010347_1

%e3%83%91%e3%83%9b%e3%83%b3 とにかくこれで大量の天然資源を獲得することができました
%e3%83%81%e3%83%81%e3%83%a3%e3%83%a9%e3%83%bc%e3%83%a0 イギリスめぇ後から奪還しに来ても絶対返さねえからなぁ
%e3%83%91%e3%83%9b%e3%83%b3 マレーの残党を片付けて守りを固めますね

1939年9月 イタリアの援軍

%e3%83%91%e3%83%9b%e3%83%b3 エジプトのカイロがイタリア軍によって陥落したという知らせが届きました。これでスエズ運河はイタリアの管理下となります

20160803011103_1

%e3%83%81%e3%83%81%e3%83%a3%e3%83%a9%e3%83%bc%e3%83%a0 あれ、今回イタリア強くね?
%e3%83%91%e3%83%9b%e3%83%b3 イギリスはマレーやインドに軍隊を送ったことで北アフリカ戦線が手薄になってしまったと思われます
%e3%83%81%e3%83%81%e3%83%a3%e3%83%a9%e3%83%bc%e3%83%a0 ならこれはシャムの戦果でもあるな!アッアッアッアッアッ
%e3%83%91%e3%83%9b%e3%83%b3  さらに占領したばかりのクアラルンプールの軍港から、大量のイタリア軍の増援が駆けつけてくれましたよ

20160803011748_1

%e3%83%81%e3%83%81%e3%83%a3%e3%83%a9%e3%83%bc%e3%83%a0 イタリア王国に栄光あれ!!パポン、大量にパスタ茹でるんだよ。あくしろよ
%e3%83%91%e3%83%9b%e3%83%b3 はい…

1939年11月 ポーランドの参戦

%e3%83%91%e3%83%9b%e3%83%b3  ポーランドが連合国に加盟しました

ポーランドが連合国に加盟

%e3%83%81%e3%83%81%e3%83%a3%e3%83%a9%e3%83%bc%e3%83%a0 ポーランドってどこだよ
%e3%83%91%e3%83%9b%e3%83%b3 ドイツの隣にある国です
%e3%83%81%e3%83%81%e3%83%a3%e3%83%a9%e3%83%bc%e3%83%a0 あ、これかぁ!
%e3%83%91%e3%83%9b%e3%83%b3 しかもイギリスからの参戦要求に応じて戦争に参戦したようです
%e3%83%81%e3%83%81%e3%83%a3%e3%83%a9%e3%83%bc%e3%83%a0 えぇ…

20160803012959_1

%e3%83%81%e3%83%81%e3%83%a3%e3%83%a9%e3%83%bc%e3%83%a0 フランス食ったドイツに要塞線もないポーランドが戦いを挑むの?連合は頭おかしい国ばっかだなぁ
%e3%83%91%e3%83%9b%e3%83%b3 独ソの干渉地帯生活に飽きたんでしょ(適当)
%e3%83%91%e3%83%9b%e3%83%b3 あ、あとブルガリアが枢軸国に加盟しました
%e3%83%81%e3%83%81%e3%83%a3%e3%83%a9%e3%83%bc%e3%83%a0 やったねパポンちゃん! 同盟国が増えるよ!!
%e3%83%91%e3%83%9b%e3%83%b3 ???
%e3%83%81%e3%83%81%e3%83%a3%e3%83%a9%e3%83%bc%e3%83%a0 それより欧州ばっか見てないで本国を見るぞ!
%e3%83%91%e3%83%9b%e3%83%b3 え、えぇ。本国では同盟軍だけでなくスペインやベネズエラの義勇軍の20師団以上が戦線に加わったおかげでだいぶ押し返せるようになってきました
%e3%83%81%e3%83%81%e3%83%a3%e3%83%a9%e3%83%bc%e3%83%a0 よし、枢軸国として東南アジアから英仏を追い出し、インドに進行することがシャム帝国の役割だ。これより一気に攻勢をかけて、まずは本土を取り戻すぞ!
%e3%83%91%e3%83%9b%e3%83%b3 分かりました。これより北部奪還のため攻勢を開始します

20160803013153_1

続く…

←第5章 タイトルページ 第7章→