モッピー!お金がたまるポイントサイト

敷居が高い?Hearts of Iron IV レビューです!

HOI4
皆さんこんにちは。

今回はHearts of Iron IV(以下HOI4)のレビューをしたいと思います。

今更レビューを投稿する理由は、HOI4に興味がある方は多いものの、敷居の高さや操作の難しさをイメージしてしまい、購入をためらっている方が多くいると感じたからです。

今回のレビューでは、そういった購入をためらっている方たちの思いがちなことやよくある質問に沿って評価していきたいと思います。

ちなみに、この記事を書いている時点でのHOI4プレイ時間は371時間でした。

スポンサーリンク

Q1.面白いの?

A.私個人的には、今まで遊んで来たストラテジーゲームの中で一番面白いと思います

元々、私は第一次世界大戦から第二次世界大戦にかけた近代世界史が好きな方なら、このゲームの面白さにすぐ気づいて脳汁を出すでしょう。

側から見れば、世界地図を見てニヤニヤするだけのゲームかもしれませんが、実際にプレイすれば奥の深さがわかります。

Q2.今までのシリーズをやってきた玄人だけがプレイしていて、初心者は入りづらそう

A.HOIシリーズは私も今作が初めてですが、決してそんなことはありません。

確かに歴代HOIシリーズをやっていれば、多少は操作に取っつきやすいかもしれませんが、その程度でハンデになるようなゲームではないと私が保証します。

「お前Hoi2, Hoi3やってなかったとかにわかじゃんw」とか「HOI4からシリーズ初プレイとかwwwダッサwww」なんてプレイヤーも今のところ見たことが無いので、新参叩きのような風潮も無いゲームです。

ですので、敷居が高いといったこともありません。

そもそも、こんな過疎ゲーに敷居などは存在しません。

Q3.操作って難しいの?

A.単刀直入に言うと難しいです。

他の作品を例に挙げると、CIVILIZATION(シヴィライゼーション)やWargame(ウォーゲーム)よりも覚える操作量が多く難しいです。今までFPSやスマホゲーしかやってこなかったひとにとっては、本当これはゲームなのか?と思えてしまうような作品です。

一日二日でできるようになるものではありません。

ですが、今作HOI4は今までのHOIシリーズの中で最も操作がシンプルで分かりやすいと、過去作プレイヤーから好評です。

Q1で述べた通り、私は今作がHOIシリーズ初めてのため、過去作と比較することはできません。

しかし、ストラテジーの苦手な私でも今ではHOI4最難関実績である”Bearer of Artillery”を獲得するまでに成長することができました。

参考:【HOI4日記】ヴォイテクは決して弾薬ケースを落とさない【第10回】

総評

ストラテジーのジャンルでは最も面白いゲームの一つと言えるでしょう。

難易度は皆さんのご想像通り難しいですが、最初の1週間で基本操作を覚えさえすれば、あとはグングンできるようになります。

敷居も高くはなく決して玄人向けのゲームではありません。

今後もアップデートやMODで遊ぶ可能性は無限大のゲームなので、今から買っても全然遅くはありません。

もし分からないことがあれば、私も答えられる範囲でお答えします。

購入を考えている方は、難しく考えず前向きに検討してみてください。