モッピー!お金がたまるポイントサイト

【HOI4日記】呪われろ!【第3回】

皆さんこんにちは。

HOI4のシングルでドイツプレイをしていたとき、面白いイベントが起きたので紹介させていただきます。

スポンサーリンク

珍しい協定拒否イベント

HOI4のドイツの国家方針の一つに、“モロトフ=リッべントロップ協定”というものがあります。

せっかくなので、少し史実の話も踏まえて離させていただきます。

この国家方針は別名“独ソ不可侵条約”という名前で史実では知られております。

これは当時、世界をあっと言わせる出来事でした。

なぜならヒトラーは、共産主義打倒を掲げていたからです。

しかしこの条約の裏では、ある密約が交わされていました。

それは、両国の間にあるポーランドを2国で分割するという協定です。

条約締結の1週間後にドイツはポーランドに侵攻、その後ソ連もポーランドへ侵攻し、条約通りポーランドは2国に分割されてしまったのです。

HOI4の”モロトフ=リッべントロップ協定”は、史実通り不可侵条約とポーランド分割の約束をする効果があります(ドイツはポーランド分割の約束を破ることができるイベントも有)

この”モロトフ=リッべントロップ協定”は史実だと1939年8月23日に締結されます。

しかし、今回のドイツプレーではかなり遅めの1940年1月にこの国家方針が完了しました。

そこで思わぬ展開となったのです。

20160929015546_1

モスクワが協定を拒否

同士スターリンの写真と共にこの通知が飛んできたのです。

さらに面白いのが、この通知に対する

呪われろ!

というドイツの反応ですw

この協定は、ソ連がAIにしろ人間にしろ断られることがまずありません。

断るメリットが無いからです。

しかし、このようなことがあるからHOIは面白い・・・