モッピー!お金がたまるポイントサイト

女の子がバイクに乗るとき絶対に着用すべき装備についてです!

皆さんこんにちは。

皆さんはアニメを観ますか?

私はよく観ます。

今期はアニメばくおん!が私の一押しアニメです。

bakuon3

ばくおん!は簡単に言うと女子高生がバイクに乗るほのぼの日常系アニメです。

今回の記事では、女の子がバイクに乗る場合の装備について語っていこうと思います。

「いやバイクに乗る装備は男女関係なく大切だろ!」

という方もいると思います。

確かにその通りですが、今回は私の経験やバイクに乗る女の子の特徴などに触れながら説明させていただきます。

装備なら、ばくおん!の鈴乃木凛ちゃんのようにツナギ(レーシングスーツ)を着てバイクの乗るのがベストです。

しかし、革ツナギは非常に高価な上に脱着がとても面倒くさいです。

安いツナギも売ってはいますが、値段相応に耐久性がありません。

なにより安いツナギはダサいので、特に女の子は着たくないと思います。

よって、女の子がツナギを着てバイクに乗るというのは現実的ではありません。

ヘルメットとジャケット, グローブについては、この記事では取り上げません。

これらは装備して当たり前だからです。

私が女の子ライダーの友人, もしくは父親になったときに絶対に装備させたいものがあります。

ニーガード

lb-04700_d

です。

ニーガードとは、膝(ヒザ)プロテクターのことです。

膝擦り大好きな男性はよくご存じかと思います。

「女の子が膝擦るような危険な走りするわけないじゃん!」

まったくもってその通りです。

女の子で膝擦ってる人なんて、私は少なくとも聞いたことがありません。

しかしニーガードは、実は女の子にこそ絶対に装備してもらいたいものなのです。

ここで、私の経験談をお話ししましょう。

私は、何度か事故にあった経験があります。

現在乗っているV-Strom650では無いのですが、以前乗っていたジェベル200というバイクの頃は、貰い事故2回, タイヤのスリップ転倒3回をやらかしました。

多くの事故を経験した中で、最も怪我が多くて傷跡が残った場所が”“でした。

以下の写真は、私の右足の膝に残る傷跡の写真です。

IMG_2195 [28779]

このキズは3年ほど前、国道の第三車線を走っていた際に、第一車線から無理やり車線変更で入ってきた乗用車と接触して事故にあってしまった時にできたものです。

当時は右足の膝がかなりえぐれて、歩くのもままならない大怪我でした。

完治した今でも、痛みはないものの傷跡は消えません。

その後に経験した事故でも、膝に傷を負うことが多かったです。

私の同期や先輩バイク乗りでも、膝に傷が残る方が多くいます。

私は男なので良いのですが、もしこんな傷跡が女性の身体に残ってしまったら大変です。

スカートやワンピースといった脚を出す服が着られなくなります。

最悪、傷跡が男性との恋愛で支障になってしまうかもしれません。

スポンサーリンク

そのような悲劇はあってはならないのです。

バイクに乗る以上、事故というのは決して他人事ではありません。

対岸の火事と思いきや、明日は我が身かもしれないのです。

この記事を読まれたバイク乗り, もしくはこれからバイクに乗ろうと考えている皆さん。

バイクは風と自由を感じることができる素敵な乗り物です。

しかしリスクもあります。

ジャケットやヘルメットをしっかりする人は多いですが、ニーガードは忘れられがちです。

ニーガードはズボンの上から装備するものあれば、下からやジーパンに内蔵されたものも販売されております。

男性は任意ですが、女性にはニーガード推奨です。

まだニーガードを持っていないバイク乗りの方(特に女の子)はぜひ購入を検討してください。